当院での取り組み

新型コロナウイルス感染症対策として、当院では以下の取り組みを行っております。

受診前

感染リスクに関するスクリーニングとして、Web事前予約(順番制)と予約時の問診機能(症状記入)を活用しております。

来院時

問診票を作成し、患者さんの症状と環境について確認いたします。

問診票:

  1. 受診者及び家族の発熱/呼吸器症状/嗅覚障害/味覚障害の有無
  2. 直近2週間の患者と家族の移動歴、通っている学校・保育所・幼稚園や家族の職場におけるCOVID-19発生状況

来院後

自家用車で来院の方には待合室滞在時間の短縮化のため、車内待機を推奨いたします。

院内環境

換気

空間の対策は換気が中心とされています。
指針(※)では、『院内全体において、定期的に外気を取り入れる換気を十分に実施することが望まれる。換気回数は毎時2回以上(30分に1回以上)を目安とし、数分間程度、窓を全開にして換気する。』ことを推奨しています。
当院では常時窓を開放し、換気を実施しております。

消毒

  • 手指消毒:一人の診療を終えるごとに、手指と診察用具の消毒を実施いたします。
  • 環境消毒:清拭消毒の際はアルコール(70%以上)か0.1%次亜塩素酸ナトリウムを用いています。

空気清浄機の設置

診察室、待合室、処置室において、2種類(HEPAフィルター型/紫外線型)の空気清浄機を設置しています。

職員の体調管理

診療時間前(午前、午後)に体温測定、症状の有無について確認しています。

※参考文献:小児の外来診療におけるコロナウイルス感染症2019(COVID-19)診療指針

来院時のご案内

新型コロナウイルス対策のご案内

クリニックでの感染防止策として、以下の運用について皆様のご協力を賜りたいと存じます。
コロナウイルス感染拡大の現状を踏まえ、なるべく順番が近づいてからご来院いただきますよう、ご協力をお願い致します。

  1. 2歳以上の方は、マスク着用でのご来院をお願い致します。
  2. 『発熱(37.5℃以上)があり、車で来院した方』は院内駐車場にて車内でお待ちください。
    順番が近づいたらLINEで院内誘導のお知らせを送信します。その後院内に入り受付をしてください。
  3. 診察予約の順番に間に合わない場合は必ずご連絡ください。

Web予約時に以下に該当する項目がある方はご入力をお願い致します。

  1. 症状(該当しない場合は選択不要です)
  2. 入力欄(以下)
    • 発熱のある方は体温をご入力ください。
    • 体重をご入力ください。(同月内に受診歴がある方は不要です)
    • 発熱のない来院者で車内待機をご希望の場合は『車内待機』とご入力ください

桃山こどもクリニック呼出専用LINEへのご登録をお願い致します。

ご登録いただくと、診察呼出のお知らせを受け取ることができますので、ぜひご活用ください。
登録についてはお知らせ一覧内『呼出専用LINEの登録方法について』をご参照くださいませ。
※受付完了画面で表示される「メールまたはLINEでの呼出を希望しますか?」は、「希望する」をご選択ください。

今後も状況に合わせた対応を心がけてまいります。
ご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

車内待機について

発熱がない方でも、順番前まで車内で待機していただくことが可能です。
ご希望の際は、予約時にメモ欄へ『車内待機』とご入力ください。
LINEメッセージにて院内誘導のお知らせを送信いたします。
お知らせが届きましたら、院内に入って受付をお願いします。

慢性疾患で定期通院中の方へ

新型コロナウイルス収束までの特例措置として、以下の対象疾患に該当する方は、保護者のみの来院で必要な処方をさせていただきます。
またご希望の方には、電話診療も対応いたします。

対象疾患

  • 夜尿症
  • 気管支喘息
  • 皮膚疾患(湿疹、皮脂欠乏症等)
  • 便秘症
  • アレルギー性鼻炎
  • アレルギー性結膜炎
  • 舌下免疫療法

保護者のみの来院の場合

  1. Web予約で順番を取り、ご来院ください。
  2. 診察室で状況を確認し、処方いたします。
  3. 受付で処方箋をお渡しいたします

以上、よろしくお願い申し上げます。

電話診療について

新型コロナウイルス感染対策の一環で、非常時の対応として医学的に可能な範囲において、電話による診療(診断や処方)が可能となっております。

院長からのメッセージ

電話による診療の際は十分な情報を提供し、説明させていただくよう努めますが、限られた情報を基に判断するため、不利益が生じる恐れがあることをご了承ください。

初診

※過去に当院に受診歴がない方については、初診での電話診療はいたしかねます。
※院長が電話を用いた診療では診断や処方を行うことが困難と判断した場合は、対面診療(受診)を促す又は他の診療可能な医療機関を紹介する、といった対応を行いますので、ご承知おきください。

再診

※電話による初診の後、改善しない又は増悪した場合の再診は、対面診療(受診勧奨)とさせていただくことがあります。
※検査等を実施し、後日、検査結果等の説明をする場合も、特例措置にて電話対応が可能となりました。

電話診療の受診方法

  1. 通常時と同様に診察予約をお取りください。(WEBまたは電話)
  2. WEB予約の場合、入力欄に『電話診療(定期受診の方は病名も記載)、希望連絡先番号』をご入力ください。
  3. 予約番号の順番が来たら、クリニックからご指定の番号に連絡いたします。
  4. 医療証と保険証を持参の上、ご来院ください。(受付で処方箋をお渡しします)

備考

本対応は、新型コロナウイルス感染症の影響により、医療機関への受診が困難な状況下に鑑みた一時的措置です。
特例期間は感染が収束するまでの間とされており、措置期間が終了後は従来の体制に戻ります。

その際は、改めてお知らせいたします。

中学生以上の方へ~事前連絡のお願い

下記1、2、3のいずれかに該当する場合は、来院前に電話でご相談ください。

  1. 37.5℃以上の発熱がある
  2. 強いだるさや息苦しさがある
  3. 味覚障害や嗅覚障害がある

新型コロナウイルス感染の可能性を踏まえて、対応させていただきます。
※小学生の方におかれましても2、3の訴えがある場合はご相談ください。
皆様のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルスの参考情報

新型コロナウイルスに関しては、日々不安を抱いていらっしゃるものと存じます。
様々な情報が氾濫する状況の中、医学的に正確な情報を得ることは適切な対応につながると考えます。
よろしければ、ご活用ください。

参考情報